Materials &
Technique

Tanzaniteタンザナイト

12月の誕生石

タンザナイトの名前は有名なアメリカの宝石商、ティファニーによってつけられたコマーシャルネームです。暮れから夜に変わる夜空の色合いに似ていたことから「タンザニアの夜」にちなんで名づけられ、今日までタンザナイトの名前で親しまれています。1980年代にはアメリカを中心に人気を呼びました。

現在まで、世界中でこのメレラニ鉱山以外では発見されていない非常に神秘的な石です。

タンザナイトは、鉱物的には青色をしたゾイサイトであり、正式名称を「ブルーゾイサイト」と言います。タンザナイトの紫色は、バナジウムによるもの。さらに酸化クロムが加わることで濃い青色となり、これらの含有物が少なくなると緑色に、鉄分が多いとピンク色になります。
タンザナイトの価値は、濃い紫、濃い青色が出るものほど上がっていきます。

タンザナイトはデリケートな宝石。
硬度は6~7と硬度が低いため、衝撃に弱く傷つきやすいので超音波洗浄は避けるなど、お手入れには注意が必要です。

ネガティブなエネルギーを、ポジティブなものに変換する力に優れるとされ、周囲からの影響を受けずに、自分自身の良い部分を上手く表現する助けとなります。
過去からの悪いパターンを克服し、良いパターンに変えていく為に、とても有益な石ともいわれています。 非常に創造的なエネルギーを持つ石です。

一覧へ戻る

英名
Tanzanite
和名
黝簾石(ゆうれんせき)
石言葉
誇り高き人物、高貴、知性、冷静、希望、神秘
主な産地
タンザニア付近
組成
Ca2Al3(SiO4)3(OH)
青色
結晶系
斜方晶系
硬度
6~7
比重
3.35
石言葉
誇り高き人物、高貴、知性、冷静、希望、神秘

タンザナイトの名前は有名なアメリカの宝石商、ティファニーによってつけられたコマーシャルネームです。暮れから夜に変わる夜空の色合いに似ていたことから「タンザニアの夜」にちなんで名づけられ、今日までタンザナイトの名前で親しまれています。1980年代にはアメリカを中心に人気を呼びました。

現在まで、世界中でこのメレラニ鉱山以外では発見されていない非常に神秘的な石です。

タンザナイトは、鉱物的には青色をしたゾイサイトであり、正式名称を「ブルーゾイサイト」と言います。タンザナイトの紫色は、バナジウムによるもの。さらに酸化クロムが加わることで濃い青色となり、これらの含有物が少なくなると緑色に、鉄分が多いとピンク色になります。
タンザナイトの価値は、濃い紫、濃い青色が出るものほど上がっていきます。

タンザナイトはデリケートな宝石。
硬度は6~7と硬度が低いため、衝撃に弱く傷つきやすいので超音波洗浄は避けるなど、お手入れには注意が必要です。

ネガティブなエネルギーを、ポジティブなものに変換する力に優れるとされ、周囲からの影響を受けずに、自分自身の良い部分を上手く表現する助けとなります。
過去からの悪いパターンを克服し、良いパターンに変えていく為に、とても有益な石ともいわれています。 非常に創造的なエネルギーを持つ石です。

英名
Tanzanite
和名
黝簾石(ゆうれんせき)
石言葉
誇り高き人物、高貴、知性、冷静、希望、神秘
主な産地
タンザニア付近
組成
Ca2Al3(SiO4)3(OH)
青色
結晶系
斜方晶系
硬度
6~7
比重
3.35
石言葉
誇り高き人物、高貴、知性、冷静、希望、神秘

宝石について

Products

Custom Jewelry

世界に一つだけの特別なジュエリー

自由気ままに自分らしく
あなただけの個性と感性
大自然が育んだ普遍的な輝きと不思議な力
自分で仕立て身に着ける

カスタマイズをはじめる