Materials &
Technique

Mother of Pearl白蝶貝

「真珠の母」を名前に持つマザーオブパールは、真珠を生み出す白蝶貝等の貝殻から作られる模造石です。大きな包容力で、持ち主の傷ついた心を優しく包み込み、癒す力があるといわれています。

海のパワーを持つマザーオブパールは、過去の経験で傷ついた心を、優しい愛のエネルギーで癒してくれることでしょう。持ち主の精神の安定を助け、不安やストレスを解消し、安らぎを与えてくれるといわれています。

白蝶貝は一般に白蝶真珠と呼ばれる10ミリ以上の大きな真珠を養殖するための母貝です。真珠貝のなかでは最も大きく殻長が30センチ以上にも成長します。
クリーム色や淡いブラウンのベースに模様が入り、通常のパールとは異なる美しさを持ち、真珠とともに古くから人々を魅了してきました。

戦前は貝殻の大きさから貝細工、アクセサリー、ボタンなどの材料として利用されてきました。オーストラリア、タイ、フィリピンなどの暖かい海に生息し寿命は約15年といわれています。
真円真珠のほかにも大型の半円真珠の養殖にも利用されています。

白蝶貝は、母性愛を高め夫婦間、親子間全ての絆を大切に育み、強化してくれるといわれています。 これによって、家族間の絆が深まるだけでなく、家族愛も芽生え、円満な家庭を築くこともできるようになります。

一覧へ戻る

英名
Mother of Pearl
和名
白蝶貝(しろちょうがい)
組成
Ca2B5SiO9(OH)5
白色、クリーム色、薄茶色など
結晶系
斜方晶系(微粒状結晶の積層)
硬度
3.5~4.5
比重
2.58
石言葉
包容力、魔除け、癒し、家族愛

「真珠の母」を名前に持つマザーオブパールは、真珠を生み出す白蝶貝等の貝殻から作られる模造石です。大きな包容力で、持ち主の傷ついた心を優しく包み込み、癒す力があるといわれています。

海のパワーを持つマザーオブパールは、過去の経験で傷ついた心を、優しい愛のエネルギーで癒してくれることでしょう。持ち主の精神の安定を助け、不安やストレスを解消し、安らぎを与えてくれるといわれています。

白蝶貝は一般に白蝶真珠と呼ばれる10ミリ以上の大きな真珠を養殖するための母貝です。真珠貝のなかでは最も大きく殻長が30センチ以上にも成長します。
クリーム色や淡いブラウンのベースに模様が入り、通常のパールとは異なる美しさを持ち、真珠とともに古くから人々を魅了してきました。

戦前は貝殻の大きさから貝細工、アクセサリー、ボタンなどの材料として利用されてきました。オーストラリア、タイ、フィリピンなどの暖かい海に生息し寿命は約15年といわれています。
真円真珠のほかにも大型の半円真珠の養殖にも利用されています。

白蝶貝は、母性愛を高め夫婦間、親子間全ての絆を大切に育み、強化してくれるといわれています。 これによって、家族間の絆が深まるだけでなく、家族愛も芽生え、円満な家庭を築くこともできるようになります。

英名
Mother of Pearl
和名
白蝶貝(しろちょうがい)
組成
Ca2B5SiO9(OH)5
白色、クリーム色、薄茶色など
結晶系
斜方晶系(微粒状結晶の積層)
硬度
3.5~4.5
比重
2.58
石言葉
包容力、魔除け、癒し、家族愛

宝石について

Products

Custom Jewelry

世界に一つだけの特別なジュエリー

自由気ままに自分らしく
あなただけの個性と感性
大自然が育んだ普遍的な輝きと不思議な力
自分で仕立て身に着ける

カスタマイズをはじめる